新潟市の旧齋藤家 別宅 の夜景 綺麗でした。P1070218

大正7年に建てられた3代財閥の齋藤喜十郎氏の別宅
この日、6ヶ月間学んだ 歴史的建造物専門家の認定証を頂きました。
地域の文化財建造物を調査し、文化庁等へ書類や図面を作成して所見して
登録有形文化財などに申請する業務。

とても実務は深い見聞が必要で、普通では無理の所 何んとか滑りこませて頂きました。
一緒に通った関 由有子さんから色々学ばせて頂き感謝です。

国土の歴史的景観に寄与するもの
造形の模範となっているもの
再現することが容易でないもの

この3点が,登録の基準です。
これからの未来に向けて、時代と共にどう歴史的価値を活用するかが大切なのです。

知恵と工夫、そして多くの賛同を得ることが大切だと、新潟県内の建物を研修して考えさせられました。
地図に残す仕事だけに、永く美しく機能的であるものを創りたいですね~
P1070213