P1030764
8日
は山岳会主催の救命講習でした
2名の消防署の方から心肺蘇生法からAEDまで、みっちり3時間実践しました。

脳は、心臓が止まると15秒以内に意識がなくなり、3~4分以上その状態が続くと回復が困難になるとのこと
全国の救急車の到達時間の平均が7分との事、 つまり救急車を呼んでもそのままにしていると、助からないのだそうです
如何に初期の処置が出来るかが、大切とのこと

居合わせた人が救命処置をした場合 4分以内なら50%は助かるのだそうです。
7分後に救急車が処置を開始しても、10%も助からないことを聞きました。

「人が倒れたら、救急時に冷静に助けられるヒトになりたい」と、 思いました。
登山では、救急車は来ません。  お互い助け合える仲間で、いつまでも笑顔で登り続けたいものです。
P1030777