8月30日まちやどシンポジウムin 糸魚川

まちを一つの宿と見立て、日常の地域の価値向上していく取り組みが「まちやど」です。
空き家を活用して、宿泊施設やまちの中にある飲食店や人が集う場をつなげることで、
地域の新しい活躍が出来ています。
詳しくはこちら⇒ 一般社団法人日本まちやど協会 http://machiyado.jp/

大切な4つの要素
人、場所、お金、コンテンツの4つの要素が重なる時が、上手くいくとの事です。

偽物や過剰な演出は観光客に見抜かれます。 コトの消費「もう一度ここに来たい。」と一目ぼれさせる
日常や本物にこだわった地域の魅力を発掘して見立て育てて行く事で、高田、直江津、糸魚川の地域再生していく鍵だと感じました。