暑中見舞い

7月15日となりました。 6月を過ぎて月日が早いですね~
さて、今年1月に決めた計画が来週に迫ってきました。
人生を賭けて取り組みます。

アーク創業30周年事業
いままでの多くの感謝を通して、今後に見えたもの~

ありがたいことに創業から30年、大きな病気も無く、会社も成長させていただきました。
今後も建築を通して、お役にたてるよう努力してまいります。

今回、あと2ヶ月で59歳になる今、
23歳の時の夢を叶えることに挑戦したいと思います。
「3つ上の先輩と2人で登頂を約束したスイス マッターホルン 4478m」

その時にスイスに行けなかった理由。

1、その当時 1ドル=360円の時代で、飛行機代が40万円時代 その他を含めるとほぼ無理な金額
2、2週間の休みを取る事が不可能だった。
3、お金を借りれるような状態では無かった。
それから月日は流れて、 早60歳前(アラーシックス)

1、2017年 1ドルは105円  格安航空券でスイス往復(トランジット有) 90,140円でした。
2、予定を考え、2週間の休みを取ると自分が決めて、応援してもらう事で何とかなる。
3、有りがたい事に銀行が60歳前ならお金貸してくれるし、それほどの金額にならない事

30年の月日で、全てが解決していた。

しかし1つだけ叶わない事があった。

それは
一緒にいく先輩が、もうこの世にいないこと。
2010年(7年前) 膵臓癌で、64歳の若さで亡くなった。

今年1月に、3つの事が叶ったらスイスに行くと決めた。

1、3年間 悪天候で敗退を繰り返した、5月の剣岳 源次郎尾根を登頂できたら ⇒5月2日~4日完登
2、亡くなった先輩の家族の新しい住まいづくりに協力できたら         ⇒5月29日 契約
3、1人では行けないと想っていた事を、応援してくれる仲間 ⇒10人以上の夢を叶える仲間との出会い

全て良い事しか起こらない。
そんな気がします。

生きているからこそ、挑戦できる喜びをみんなに伝えたい。

今を精一杯楽しむ事で、未来ある子供達に=
「大人っていいな~ 早く大人になりたい」とチャレンジするワクワクする喜びを伝えたいと思います。

また報告しますね~   写真は剣岳源次郎尾根と剣沢からの剣岳全景