地盤改良は柱状ピュアー工法を採用しました。

地盤改良は柱状ピュアー工法を採用しました。

 

鋼製型枠 900Lで精度を高めています。

鋼製型枠 900Lで精度を高めています。

 

基礎の底盤がつながっているので安定した地耐力で、浮動沈下が起きにくい。

基礎の底盤がつながっているので安定した地耐力で、浮動沈下が起きにくい。